美容液オイルでスキンケア

 

美容液オイル

 

 

職業:専業主婦
年齢:27歳
性別:女


 

 

20代後半からのスキンケア

 

私が特にスキンケアが必要と感じたのは、20代後半からです。10代の頃からもスキンケアにはこだわっていましたが、10代や20代前半のスキンケアと同じでは、20代後半の肌には追いつかないことを身にしみて感じています。これから30代40代になっても若々しい肌を保つために、日々のスキンケアがとても大切だと感じます。

 

 

高価な化粧品は使わない

 

私のスキンケアは、高価な化粧品は使わないというのが前提です。
確かに高価な化粧品は品質が良いものも多いでしょう。しかし、私はあえて、高価じゃない化粧品でも、スキンケアの効果をあげる方法を考えています。
まずスキンケアの前に洗顔です。洗顔はとにかくこすらずに、フワフワでモチモチの泡を作り、手のひらと肌の間に泡を転がすイメージで優しく洗います。
そして、泡を残さないようしっかりすすぎます。洗顔後、すぐに化粧水をつけれる場合は良いですが、私はスキンケア直前にさらにホットタオルで毛穴を開きます。
その後できるだけ早く化粧水をつけます。化粧水は手で押し付けるように肌に浸透させます。
注意したいのが、必ず肌を叩かないこと。肌に刺激を与えると、シワの原因になる可能性もあります。化粧水はスキンケアの中でも一番大切で、
肌がほんのり冷たくなるまで重ねて浸透させます。
同じ要領で乳液、美容液の順に塗り、最後にクリームで蓋をします。
さらに最後に、保冷剤を押し当てて、毛穴を引き締めて終了です。
簡単に済ませるならこより化粧品のcoyori美容液オイルがおすすめ。

 

 

素肌美人に
お肌の曲がり角を迎えた20代後半、


スキンケアをすることでメイクのノリもとても良くなります。しかし、メイクを楽しむのもよいですが、30代40代、子育てなどが大事になったときに、メイクの余裕がなくても、素肌に自信を持つことで、すっぴんを楽しむこともできます。
理想の美肌を手に入れたら、思い切ってすっぴんで町に繰り出してみたいです。