目元の小じわ対策にあう化粧品とは

目元の小じわ対策にあう化粧品とは

 

目元の小じわ対策にあう化粧品を多く存在しますが、その中から自分にあった、保湿化粧品を見つけ出し選択をしましょう。
いくら化粧品が良くても自分に合っていない物を使い続ければ逆効果ににもなりかねません。

 

目の下の小じわに良い化粧品とは?

 

ただ単に乾燥しないように乳液や化粧水だけでは心もとなく、それだけでは肌の水分を保持する役割が足りていない可能性があります。
化粧品の成分にはそれぞれの役割があるので、求めている成分が入っているかどうかを確認し選択するとよいでしょう。

 

 

成分

 

セラミドやコラーゲンやヒアルロン酸

目元の下の小じわの皮膚は薄く乾燥しやすいので、保湿効果があるといわれている成分が必要になりますがこのセラミドやコラーゲンやヒアルロン酸がその代役をしてくれます。

 

ビタミンA

化粧品や薬用にも多く用いられている成分です。
ビタミンAは肌にとっては重要な栄養素で、皮膚のターンオーバーの促進や修復をしてくれ、また潤いの源コラーゲン・ヒアルロン酸などを作ってくれます。

 

そしてビタミンAは脆く不安定な状態でそのままでは化粧品としては不十分の為、「パルミチン酸レチノール」や「酢酸レチノール」として使用されています。
これ等のは「レチニルエステル」=(ビタミンAの事)と言われています。

 

ビタミンC

ビタミンCはこのままでは肌への吸収に向いていない為、ビタミンC誘導体に変えて使用されています。
肌のシミの原因になるメラニンに対して優れている他、潤いの元コラーゲンの生成に一役かってくれます。

 

【注意】
レチニルエステル(ビタミンA)やビタミンC誘導体(ビタミンC)は敏感肌の方はパッチテストなどして確認をした方が良いでしょう。

 

肌に良さそうなシートマスクがありますが、使い方を間違えると逆にシートが乾燥し肌の水分も吸い上げてしまうので、説明をしっかりと呼んで正しく使用しましょう。

 


【人気記事】

ヒアルロン酸のマイクロ針

注目のヒアロディープパッチとは
目周りの小じわ深部に届く、世界初の技術のヒアルロン酸のマイクロ針!内容の詳細やお得に購入する方法などを紹介しています。