目元の小じわ!目の下の乾燥しわ!改善対策一挙公開!

目の下の小じわ

 

年齢と共に気になる目の下の小じわ。

 

朝起きたとき、フッと鏡を見た瞬間、目の下に小じわがっ!って気になったことありませんか?

 

実際に、他の人から見た小じわは、年齢以上に老けて見えてしまうものです。
友達に異性に「老けたね」って思われたくないですよね。

 

いつまでも若々しくいたいものです。

 

そんな女性の天敵でもある目の下のしわ対策を紹介します。

 

 

しわの原因は?

 

しわの原因は?

しわの原因は主に肌の乾燥になります。
肌が乾燥をすると、皮膚が防御反応を起こし角質を固くして、この乱れた角質層の隙間こそがシワになってしまうのです。

 

特に目の下の肌はとても薄く乾燥しやすくて、柔らかい為、小じわが出来やすい部分でもあります。

 

ですから、乾燥こそが本当の原因になり、その元をクリアしなければ本対策ができません。
(詳しくはコチラ⇒小じわの原因ページにて)

 

ではどういった理由で、肌は乾燥するのでしょうか?

 

  1. 気温・湿度

    冬と言った乾燥した季節やエアコンの効いたオフィスなども

  2.  

  3. 紫外線

    この紫外線によるシワは最も多く、全体の80%だと言われています。

  4.  

  5. 加齢

    紫外線の蓄積や加齢によるコラーゲン等の減少により潤い不足。

 

代表的な乾燥による小じわの3つの理由ですが、この中のどれも完璧に対策する事は正直むずかしくありませんか?

 

気温や湿度は季節

1.気温や湿度は季節やその人の環境もある

 

2と3.紫外線は日焼け止めクリームやサングラス等で一時的には予防できますが、太陽と共に生きている以上、ある程度は浴びてしまうのは必然。また加齢は止められません。

 

ですから、乾燥(目元に小じわが出来ない)しないようにする、本対策は実現困難で有る事がわかります。

 

 

では、他の対策は?

 

他の対策は?

もちろん、乾燥予防も大事ですが、それでも外へ出てしまう水分の対策はというと、水分(潤い)を外に出さない、外から水分(潤い)補う方法が合理的でないでしょうか。

 

世の中にはこういった目的の為の化粧品がグッズが多く存在します。

 

水分を外に出さない
  • クレンジング剤は、乳液やクリームタイプなどの優しい物を選び、界面活性剤の少ないもしくは無い物へ。

    余計な水分も奪い取る事も有る。

  •  

  • マスカラや化粧品でもお湯だけで落ちるものを選ぶ

(詳しくはコチラ⇒クレンジング・洗顔ページにて)

 

 

水分を外から補う

 

化粧品の成分から見て

 

  • 保湿の期待があるセラミドやコラーゲン、ヒアルロン酸
  • ターンオーバーに必要不可欠な栄養素ビタミンA
  • メラニンや潤いの元の生成を助けるビタミンC

(詳しくはコチラ⇒化粧品のページにて)

 

こういった様々な方法や化粧品やグッズがありますので、有効的に利用してみるのも近道になるのではないでしょうか。

 

 

【結果的には】
小じわの事を考えるのであれば、「乾燥」が一番の天敵になり、
@乾燥させない事が一番(だが難しい)
A次に、乾燥させないor補う事 
事後対策をしっかりと行う事で、気になる目元のしわへアプローチも可能でしょう。

 

当サイトでも随時新しい情報やグッズを掲載していきますので、チェックして頂ければと思います。

 

以上、是非参考にして頂き、良い美肌ライフを送りましょう。